お掃除機能付きエアコンクリーニング!

2018/04/18
お掃除機能付きエアコンは、お手入れ必要? 15年前くらいにフィルター自動清掃タイプのエアコンが発売されて、利点はなんといってもフィルター掃除の手間がいらない!画期的なエアコンです。 ただ、よくお客様から「フィルター自動お掃除機能付きエアコンを買ったのに、ニオイが気になる」という声を耳にします。 そこで今回は「お掃除機能付きエアコンはお手入れは必要なのか?」という疑問にお答えしていきたいと思います。 空気中のホコリをエアコンが吸い込み、フィルターに溜まったその汚れを自動的にお掃除してくれる便利な機能が搭載されていますのでお手入れ不要と思われがちですが、フィルターは油分には非常に弱い面を持っています。例えばリビングでご使用の場合、キッチンが隣接しているお部屋をお見掛けします。 キッチンで油を使用して調理することも当然あろうかと思いますが、粘着性の強い油が空気中のホコリと融合してエアコンに吸い込まれた場合、フィルターが目詰まりを起こし空気の流れを遮断してしまいます。フィルターが目詰まりを起こした状態で使用しますと、効率も落ちますし、また電機代がかさむ原因となってしまいますので、自動お掃除機能を過信せずマメにフィルターをチェックして場合によっては清掃(水洗い)などもお薦め致します。 ニオイの正体! 嫌なニオイのもととなるのは、やはりカビ汚れに他なりません。このカビはエアコンの内部に発生するのが殆んどです。フィルターを自動でお掃除してくれる便利な機能をもってしてもニオイのもととなるカビを除去することは出来ません。 カビが不快にである理由は他にもあります。臭いだけではなくエアコンの吹き出し口から出てくるカビの胞子、目には見えませんが空気と一緒に体内に吸い込んでしまうと、健康を害することにも繋がります。 こういう事からお手入れは必要と言うことです! カビがついてしまったエアコンはプロにクリーニングを依頼することをお薦め致します!